ホーム > ブログ > 早期のご注文は様々なオプションにもご対応させていただきます。

早期のご注文は様々なオプションにもご対応させていただきます。

カレンダー印刷の繁忙期は9月~11月。年々少し早まりはしていますが秋が本番です。
今の季節でも多くのご注文を頂いておりますが、今の時期ならではの様々なオプションへも余裕をもって対応ができます。
こんなことできるのか?などお気軽にご相談ください。

今まで対応の実績一例です(商品により対応できない場合もありますのでご相談ください)

(1)壁掛けカレンダーの日付の部分に会社の休日もしくはお店の特売日の告知を印刷
業種や企業様によっては平日に会社が休業することもあります。また市場など休業日が定められている場合などカレンダーの日付部分に印刷ができます。

(2)壁掛けカレンダーの名入れの部分に各月異なる情報を入れたい
通常は、表紙から12月まで同じ内容を印刷しますが、毎月異なる内容にしたり、1月~6月と7月~12月の内容を変えるなどができます。

(3)壁掛けカレンダーの個別梱包と個別配送してほしい
壁掛けカレンダーをポリ袋で包み、挨拶状を添えて化粧箱に入れて納品、または直接配送することができます。

(4)カレンダーの海外発送をしてほしい
日本郵便のEMS(国際スピード郵便)でご手配させていただいております。またFedEx(フェデックス)、DHL等の国際配送会社のアカウントをお持ちの企業様もご対応させていただきます。卓上、壁掛けともに対応しています。

(5)カレンダーを国内20か所に分納してほしい
1か所毎に別途送料がかかりますが何十か所でも分納してお届けしております。卓上、壁掛けともに対応しています。

(6)卓上カレンダーの名入れを片面だけでなく、両面に箔押し印刷したい
別途、版代と印刷代はかかりますが、両面の箔押し印刷を承っております。同じ版の場合は印刷代のみかかります。

(7)卓上カレンダーに2色や箔押しの色を変えたい。
色と色が3ミリ以上離れている場合に可能です。デザインを見させていただきご相談承ります。
通常の金、銀、黒、白の他、つや消しの金・銀、グリーンメタリック、ブルーメタリック、レッドメタリック、ピンクメタリックがプラス料金で可能です。
また、100冊のうち、金で50冊、銀で50冊なども可能です。

(8)卓上カレンダーをカスタマイズしてオリジナルを作りたい。
リング製本、CDケースタイプともに可能です。お気軽にご相談ください。また、3000冊以上のロットの場合、表紙替えや台紙の色替えなどに対応できる商品も一部ございます。ご相談ください。

(9)卓上カレンダー用の封筒に名入れ印刷したい。紙封筒に変えたい。
別途印刷代はかかりますが承っております。オリジナル封筒も可能です。
OP袋対応商品を別料金ですが、当社オリジナルの紙封筒に変更することができます。

(10)卓上カレンダーをOP袋に詰めて納品してほしい。
別途手数料を頂戴いたしますがOP袋に限って可能です。紙封筒の場合は封筒にシワができてしまいますので行っておりません。

当店は、名入れカレンダー取り扱い25年以上、自社工場、倉庫等を備え様々な名入れカレンダーに対応できる専門会社ですのでご安心ください。いずれもオプション料金がかかりますが、できる限りのご要望にお応えできるよう頑張ります。