ホーム > ブログ > ただいま商品点数1,732点を掲載、全商品超早割販売中です。

ただいま商品点数1,732点を掲載、全商品超早割販売中です。

カレン堂の現在の商品点数は、カレンダー1,732点、手帳・ダイアリー17点を掲載中です。
国内サイトでは最大級の商品点数をご紹介させていただいています。ぜひごゆっくりとご覧ください。

また、メーカー商品であれば、万一掲載の無い商品でもお取り寄せできますのでご相談ください。
カレン堂ではより多くの商品をご提供することでお客様の選択の幅を広げたいと考えています。

さて本年、カレン堂では、お早目のご予約、ご購入をおすすめしています。
2019年4月30日の「退位の日」、5月1日の「即位の日」などの日が祝日になるのか、休日になるのかなどが未だ未定であることから業界では2018年4月3日の段階で統一基準での表記を発表し、2019年版のカレンダー制作に入りました。

実は2019年版カレンダーの制作は、この時点ですでに3~4カ月遅れています。
通常であれば、2017年12月から印刷が始まっているのですが、本年は上記の関係で4月以降にずれ込みました。
そのため、サンプルの出来上がりなどが例年よりすでに遅れ、お客様へのお届けも遅れていました。

すでにご注文いただいた商品については、商品を確保、印刷、保管という工程に順調に進んでおります。
早期による受注分に関しましては、問題なく進んでいくとみられますが、9月以降、10~11月の繁忙期において本年に懸念されるのが、

「納期のずれ」です。カレンダー本体の印刷が3~4カ月遅れていることで、通常の名入れ印刷などにも影響が出る恐れがあります。
また、「早期の売り切れ」も懸念されます。業界全体で、早期ご注文を推奨していますので、例年よりも早く売り切れになる商品が出てくると予想されます。

上記のことから、カレン堂では本年、いつもにもまして「早期ご注文」をおすすめしております。
割引キャンペーンも継続中ですので昨年よりもお早目のご注文をお願いいたします。

2019年版カレンダーにおける未定日および元号の記載方法について